赤面症に効果的なツボのことです! | 大樹の対人恐怖症教室

赤面症に効果的なツボのことです! | 大樹の対人恐怖症教室 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2012.10.23 Tuesday|-|-|-|-

赤面症に効果的なツボのことです!

こんちわ^^、今日も来てくれて感謝です。

人前に出なくてはいけない時、「手に人といった文字を書いて、3回飲むと緊張しなくなるよ」なんて人からすすめられて、実際にやってみた経験が誰にでもあるのではないでしょうか。



大抵は半信半疑、効かないのがわかっていながらも、おまじない程度の気持ち(自分のだけを優先していると自己中だといわれてしまうことでしょう)でやりますよね。

ただ、この方法(あれこれと議論するよりも、実際にやってみて試行錯誤を繰り返す方がいいこともあります)、ツボ(WHOでも治療効果が認められていますが、その仕組みについてはまだ解明されていません)療法的には、あながち間違っていないのです。



手のひらを一度、グーにしてみてください。

このとき、ちょうど中指が当たる部分が、手のひらの中心部分になりますね。

この部分には、「労宮」と呼ばれるツボが存在しているのです。



労宮というツボ(自分での指圧では効果を感じられない場合には、せんねん灸などを試してみるといいでしょう)は、精神を安定させたり、リラックス(人それぞれリラックス方法は異なりますが、お風呂に入る、マッサージされる、深呼吸をするなどが比較的代表的かもしれません)させる効果があると言われているのです。

ちょっと難しく説明しますと、このツボは直接心臓に繋がっていて、ちょっとこのツボを触るだけで、過敏に反応してしまっている交感神経を鎮めてくれる効果があるそうようです。



ここに人と言った文字を書くことで、ツボを刺激して心身がリラックスしていたとされているのです。

昔の人の知恵って、本当にすごいだと言えると思います。

赤面症の方でなくても、プレゼン前などで如何しても緊張してしまったりするような時には、このツボを軽く5秒間ギュッと押してあげるといいでしょう。



もうひとつ、私達の体の中には、赤面症(あがり症の症状の一種で、その名の通り、人前で顔が赤くなってしまいます)に効果的なツボがあるとなるのです。

それは、背中のちょうど中間辺りに存在している「神道」と呼ばれるツボです。

この部分は、自分では手の届かない部分ですから、なかなかツボ(WHOでも治療効果が認められていますが、その仕組みについてはまだ解明されていません)に直接刺激を与えるのは困難なとなります。



仰向けに寝転がった状態で、ツボ(自分での指圧では効果を感じられない場合には、せんねん灸などを試してみるといいでしょう)辺りにゴルフボール(飛距離やスピン性能など、目的に合わせて選ぶことが大切です)などを置いて刺激してあげるといいかもしれません。

誰かに押してもらうのも良いでしょう。



といったところで、そんな感じで体にお気をつけください♪今日はお終いです。


この記事の関連ワード
黒木メイサ アルバイト とは 克服法 芸能人 


かずひこのブログ

2012.06.24 Sunday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

2012.10.23 Tuesday|-|-|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 赤面症に効果的なツボのことです! | 大樹の対人恐怖症教室 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます